"/>

女性のための恋活・婚活マッチングアプリ利用術!注意点と選び方【2022年】

更新日:

コロナ禍で人気拡大の恋活・婚活マッチングアプリ

女性のためのマッチングアプリ利用術!注意点と選び方

2020年春の新型コロナウイルス感染予防策による緊急事態宣言に始まって、不要不急の外出の自粛、飲食店を中心に各種店舗の営業時間短縮、それに会社員の在宅ワークが普及するなど、人との接触、人と触れ合う機会は極端に制限されてしまいました。

2022年になってからも新種のオミクロン株が猛威をふるいだすなど未だコロナ禍の影響はおさまらず、人々の生活はかつてない制約と不安感に縛られたままです。

そんななかで、ネットを利用したオンライン・サービスが一気に拡大しました。

その波にいち早く対応した業界・業種では、周りの不況感をよそに順調に事業展開を行っているようです。

そんな波に乗っている業界の中で、「恋活・婚活サービス業界」も好調な業種の一つです。

とりわけ恋活・婚活マッチングアプリは、テレビをはじめ多くのメディアで取り上げられたこともあり、利用者が急拡大しているのです。

この記事では、今大人気の恋活・婚活マッチングアプリを上手に利用するための方法や注意点、良いサービスの選び方を考えていきたいと思います。

この記事のサマリー

  • 恋活・婚活マッチングアプリのサービスは女性がすごくお得に利用できます。
  • 恋活・婚活マッチングアプリのメリット・デメリットを知っておきましょう。
  • 男性の会員登録時の有料と無料の違いをチェックしましょう。
  • 相手の見極めは早めに、時間を有効に使うことが理想の相手と出会うコツ。
  • 運営会社の内容やサービスの歴史・実績などを判断材料にしましょう。

 

オンラインサービスの一般化が好転のきっかけに!

恋活・婚活の主なシーンは、「合コン」「パーティー」「お見合い企画」などたくさんありますが、そのどれもが「人と人が会う」という過程が大切です。

そういう意味でコロナ禍で人と会えないという条件は、業界に深刻な状態を想像させたと思います。

特に「合コン」や「婚活パーティー」を主な柱としてきた業者にとっては、コロナ禍の当初は相当厳しい状況だったことが想像できます。

しかし、オンラインという方法が普及し、恋活・婚活業界も積極的にサービスのオンライン化に取組んだ結果、今までなかったスマホやPC上でのサービスが多く生まれました。

同時に、利用者の方では在宅が多くなりスマホやPCに向かえる時間が増え、さらに人と会えない寂しさや不安感から、特に恋活・婚活マッチングアプリに人気集まっています。

また、テレビをはじめマスコミでも恋活・婚活マッチングアプリの話題が多く取り上げられるようになり、一気に利用者が増えているのです。

オンラインの一般化がマッチングアプリの好転のきっかけに!

 

恋活・婚活マッチングアプリの側面が露見した一大事

しかし、先日そんな好調な恋活・婚活マッチングアプリ業界に水を差す、悪い影響を与えるかもしれない「とんでもない事件」がおきました。

あのスポーツ用品大手の◯◯ペンの会長が、恋活・婚活マッチングアプリで知り合った女性とトラブルを起こした事件です。

せっかく広まってきた恋活・婚活マッチングアプリですが、こういう事件が起きたおかげで、悪いイメージが広まりかねません。

もともと、出会い系などと一緒に思われていたこともあって、「やっぱり危険があるんだ」と多くの女性が思ったかもしれません。

もちろん、恋活・婚活サービスの業界ではそういう側面の払拭に努力を重ねてきて、安心・安全なサービスの提供に努力してきたわけですから、今回の事件は業界にとって大きな痛手を受けるかもと危惧されています。

利用者側から考えると、一般に認知されてきた恋活・婚活マッチングアプリですが、もう一度そのメリットとデメリットをしっかりと理解して、危険な目にあわないように心しておかなければいけませんね。

では、まずは恋活・婚活マッチングアプリのデメリットについて考えてみたいと思います。

 

恋活・婚活マッチングアプリを利用するときに気をつけること

恋活・婚活マッチングアプリは気軽に人と出会え、恋のスタートの大きなツールになってくれる半面、すでに述べたように危険な側面があります。

マッチングサービス各社では、セキュリティを強化して安心・安全に利用できるようにしていますが、人と人とのマッチングという性質上万全というのは不可能なのかも知れません。

最終的には個人がどう判断するかが重要で、マッチングサービスを利用するときに気をつけておかなければならない事をおさらいしておきましょう。

 

遊び目的の男性に気をつけましょう!

「結婚願望あり」とプロフィールに書いてあるからといって鵜呑みにできないケースがあります。

結婚する気持ちなど毛頭なく遊ぶ相手を探しているだけ、中には結婚しているけれど独身のフリをして登録し、不倫相手を探しているというようなケースも。

こういった事も考えられるために、アプリ側ではそういった男性の登録には目を光らせているようですが、完璧に登録を防ぐことができないのが事実なのです。

マッチングしたからといって、直ぐに相手に会うのではなく、やり取りを重ねるなかで、相手がどういった人間なのか、真剣に気持ちで接してくれているかなどを女性側が見極めるようにしないといけません。

 

有料アプリと無料アプリの違い、会費が高いほど安全性も高い

恋活・婚活マッチングアプリサービスには、登録時に有料のものと無料のものがあります。

多くは女性は無料男性が有料になるものがほとんどです。

実は、この有料登録の金額の高低がセキュリティの大きな要素の一因になります。

当然、無料もしくは安い登録料だと間口が広くなり、遊び目的の男性も登録する可能性が高くなります。

逆に登録料が高くなると毎月の負担も大きくなるため、遊び目的ではなく真剣な交際を望む人が多くなります。

 

多くの恋活・婚活マッチングアプリは登録時に自分の「免許証」「住民票」、あるいは「源泉徴収票のコピー」の提出を義務付けています。

それに加えてそこそこの登録料を払うというからには、経済的に余裕がある人と思われます。

余裕が無いと、高いお金を払ってまで遊ぶ目的という人は少ないでしょう。

また、無料や安い登録料の場合、本人確認がそれほど厳密でない可能性も高く、チェックシステムもそこまでしっかりしたものを使ってない場合も考えられます。

そうなると、たとえば過去の源泉徴収票を提出しておいて、現在は無職という男性が、高収入男性のふりをして登録してくることもあると思われます。

特に新興のサービスには注意を払いましょう。

ノウハウが蓄積されていなく、システムも使っていくうちに改良していくからです。

やはり、実績のある大手企業が運営するサービスを利用するのが得策です。

恋活・婚活マッチングアプリ以外での連絡は要注意!

男性の場合は会費が必要なので、マッチングできたらできるだけ早く退会したいという気持ちがあります。

恋活・婚活マッチングアプリは、マッチングした後のメッセージのやり取りの回数に制限が設けてあるものがあり、制限以上のやり取りをするには、オプション料金がかかるなど何らしかの負担や手間がかかるようになっています。(男性に限る)

せっかくマッチングできてメッセージのやり取りが盛り上がってきているからといって、ついアプリ以外の(例えばLINEIDやメールアドレス)を教えてしまう人がいるようです。

これは完全に恋活・婚活マッチングアプリ以外でのやり取りになり、個人の責任になりますので注意しなければなりません。

マッチングアプリ以外での連絡は要注意!

過去にはつい気を許して勤務先を教えてしまってストーカー被害を受けたというケースもあるといいます。

こういった利用しているマッチングサービス以外でのトラブルは、当然個人の責任になりますので、アプリ以外の情報交換は止めておくのが正解です。

以下によく聞くケースをまとめましたので、頭に入れておいてくださいね。

メッセージのやりとりを、すぐにLINEに切り替えようとする人

男性は毎月利用料がかかりますので、出会いが成立したらアプリ内のメッセージ機能でやりとりするよりも、早くLINE交換して退会したいというのが本音です。
男性はメッセージを送るのに有料で与えられたポイントを消費することになるからです。
「会員の期限が終了したので、とりあえずLINEのIDを送るから、今後はLINEでメッセージ交換しよう」とかいう男性は、まず相手にしないようにしましょう。

最初からドライブやカラオケなど個室に誘う人

メッセージで気があって実際に会うことになった場合、ドライブやカラオケなどに誘われたら要注意です。
こういうタイプは、マッチングアプリに慣れている男性が多く、遊び感覚で利用している人が多いからです。
最初は二人きりになるような場所を避け、周囲に人がいる所で会うようにしましょう。

「夜に会おう」といってくる人

いきなり夜に約束を言ってくる男性も注意が必要です。
また、あなたの仕事が週末の土日がお休みと知っているにも関わらず、金曜の夜に会おうと言ってくるような人も、気をつけたほうが良いでしょう。
そもそも誠実な人なら、最初から夜に約束しようなどと言わず、お昼にランチしようとかカフェなどで会おうという人が普通です。

連絡が頻繁でない人

最初は頻繁にメッセージがあり、LINE交換もしたけど返信が遅れてきたりすると要注意。
男性も女性も、気に入っている人なら放ったらかしにするはずありませんので、こんな時は早々に見切りをつけた方が良いでしょう。

スムーズに事が運びすぎる

あまりにもスムーズに事が運びすぎるのも不自然です。
こういう場合は勧誘とか営業目的というケースが考えられます。
少しでも不信感を感じたら思い切って見切りましょう。

主に女性目線でのデメリットを挙げましたが、男性でも同じような事柄に当てはまる場合もあります。

男性の利用者に知っておいて欲しいこと

男性が一番わかっておかなければならない事は、女性は無料でサービスを利用できるという事です。

そのため、女性は複数のサービスを使っていることが殆どで、複数の人との同時進行は当たり前だと思っておきましょう。

他の人と同時に比べられていると思った上で、自分を気に入ってもらえるよう努力することが必要です。

「今、何人と連絡をとっていますか?」というような事を、やりとりの中でそれとなく聞き出す事も必要になってくるでしょう。

女性は男性と違って、複数の人と付き合いたいという人は稀ですので、気に入った人がいればマメにメッセージを送って次の段階へ進めるよう頑張りましょう。

 

男女限らず恋活・婚活マッチングアプリは、自宅にいながら色々な人と知り合える便利なシステムであることは変わりありません。

恋人を作ることができたり、結婚に至ったという人もたくさんおられるということは、メリットもたくさんあるということです。

 

恋活・婚活マッチングアプリを利用するメリット

恋活・婚活マッチングアプリは、男女比でいうと6対4、多くは男性の方が多く使っています。

もちろんサービスによってその比率は変わりますが、比較的どのサービスでも女性の比率が男性に比べて低めのようです。

しかし、恋活・婚活マッチングアプリは、女性の方が恵まれているように思います。

理由は前述の通り、女性は無料でサービスを利用できるということ。

無料でも、サービス業者にとっては女性の利用者を多く獲得することでアプリ内が活性化するからです。

ただし、いくら恵まれているといっても、マッチングアプリのメリットとデメリットを頭に入れておかなければなりません。

女性が利用しやすい料金設定

多くの恋活・婚活マッチンアプリでは、女性は無料で利用できる場合がほとんどです。

最初に登録するときは男性も無料ですが、実際に利用していくとなると、男性は月会費が必要になるのが普通です。

ほとんどの恋活・婚活マッチングアプリでは、マッチングまでは無料登録で可能で、その後のメッセージのやりとりから有料会員での利用となります。

また、無料で登録した女性の会員でも、有料のメニューが用意されているサービスもあります。

その場合、有料会員になると特典が多くなっていたり、真剣に恋活・婚活を考え、ある程度の期間しっかりと利用する人にはお得に使えるようです。

恋活・婚活マッチングアプリの最大のメリットは?

恋活・婚活マッチイングアプリを利用するメリットは多くありますが、中でも一番のメリットというか利用できる核になるのが、事前に相手の情報がわかるということです。

普通の出会いだと、相手の条件など詳しいプロフィールを知るまでに時間がかかります。

しかし、恋活・婚活マッチングアプリの場合、会員登録の際に仕事や年収、学歴、趣味・嗜好などかなり詳しく聞かれ、中には住民票や源泉徴収票の提出まで、厳しい登録条件が課せられるサービスもあります。

逆に、このあたりの条件が比較的緩いサービスの場合は、利用に注意した方がいいと思います。

女性は恋活・婚活マッチングアプリで相手の条件を事前にフィルタリングでき、そこからメッセージをやり取りしたり会話したりしてコミュニケーションを深めた上で、気に入った人だと思ったら会うというシステムになります。

おかげで女性からアプローチする場合でも安心して利用することができますね。

マッチングアプリの最大のメリットは?

途中で気が変わっても、気を使う必要がないのも魅力

相手の条件も理解してメッセージをやり取りしたり、会話をするようになっても、途中で「何か違うかな?」と思うことはよくあることです。

一般的な出会いのケースでは、LINEや電話番号を交換したりしているので、連絡を断ち切るのは難しいものです。

なかにはしつこくメッセージを送られたり、罵詈雑言を送ってきたり、さらにつきまとわれたりなど嫌な思いをするケースも多々あります。

しかし恋活・婚活マッチングアプリなら、あなたが「これ以上無理!」と思ったら相手をブロックできる機能があります。

ブロックすると相手からはあなたを閲覧することもできなくなるので、相手に気を遣う必要もないわけで、理想の人を求めているなら安心して次の行動に移ることができます。

女性にとっては、とてもありがたいシステムになっているのが、今の恋活・婚活マッチングアプリだと言えるでしょう。

 

あなたに合った恋活・婚活マッチングアプリを選ぶかが大切です

あなたに合ったマッチングアプリを選ぶかが大切です

コロナ禍にあって、恋活・婚活マッチングアプリでの出会いは一般化し、恋活・婚活マッチングアプリのサービスも年々増加しています。

恋活・婚活マッチングアプリには、真剣に恋人探しや婚活に使いたいものから、友達探しや気軽な出会いを求めるものまで多種多様に揃ってきています。

中には、一昔前の「出会い系」のようなものもあります。

そんな多くあるサービスの中でどのマッチングアプリを選ぶかがとても重要だと思われます。

 

基本は男性登録の条件が厳しいものほど、恋活・婚活を真剣に考えている人が利用しているということ。

逆に誰でもすぐに利用でき、登録条件もそんなに厳しい事を要求されないものほど、遊び感覚が強いものだと思っておきましょう。

当サイトでも人気のあるような、大手企業が運営し歴史と実績のあるサービスなら間違いないと思われます。

恋活・婚活マッチングアプリ、オリコン人気ランキングから選ぶ

複数登録で自分に合う恋活・婚活マッチングアプリを選ぼう

最後に、自分に合った恋活・婚活マッチングアプリを選ぶコツを記しておきましょう。

すでに述べたように、ほとんどのマッチングサービスは、女性の登録が無料です。

そこで、いざ「真剣にマッチングアプリを使うぞ!」と決意したら、一度に複数のマッチングアプリに登録することです。

といっても、あれこれ登録するとかえって困惑してしまうので、まずは2〜3社のサービスに登録しましょう

当サイトでも人気の「Paires」「タップル」「クロスミー」「Omiai」「アオッカ」などは最初に登録しておきたいものです。

そうすることで出会いの確率も高くなりますし、各アプリの使い方なども自分に合った使い易いものが見つかるでしょう。

常時2〜3社のアプリを登録しておいて、最適なものを見つけるのがマッチングのコツです。

恋活・婚活マッチングアプリは、男女が出会うのにとても効率的で便利なものです。

早く恋人が欲しい、結婚相手を探したい人は積極的に利用する事をお勧めします。

しかし、トラブルにならないよう個人の責任を自覚して、しっかりしたサービスを選んで楽しく利用してみて下さい。

 

pairs(ペアーズ) tapple(タップル) cross me(クロスミー)
pairs(ペアーズ) tapple(タップル) cross me(クロスミー)
omiai(オミアイ) aocca(アオッカ)
omiai(オミアイ) aocca(アオッカ)

 

 

 

今人気のマッチングアプリBEST3

当サイトをご覧いただいている方が支持されているマッチングアプリの現在2021〜22年の人気ランキングBEST3です。

クロスミー(CROSS ME)

CROSS ME(クロスミー)

位置情報を利用して近くにいる相手と出会う!画期的なマッチングアプリがクロスミー(cross me)です。出会いまでがスピーディーなのとシステムが簡単で気軽なのも手伝って、会員数も急増!そんな他にないシステムとマッチング初心者でも扱いやすい操作性で人気になっています。

ペアーズ(Pairs)

マッチング業界でも常にトップクラスの人気を誇るペアーズ(pairs)。簡単な操作で始めることができ多くの人と出会えると評判で、登録者数も1,000万人を突破しました。恋人が欲しいと利用する人から、真剣に結婚を考えて婚活している人まで、常に高い人気を誇っています。

アオッカ

aocca (アオッカ)|恋活マッチングアプリ・出会い応援サービス

aocca(アオッカ)は2019年4月にスタートした比較的新しいマッチングアプリです。スタート時は、リリースして3日で1万人の会員を集め話題になりました。2020年1月には総会員数が25万人を突破し、早く出会えるスピード感が魅力で、特に20代後半から30歳代の男女に人気のアプリです。

-SNS・アプリで24時間チェック

Copyright© , 2022 AllRights Reserved.