スマホ恋活・婚活、フェイスブックなど今どき婚活情報

婚活・恋活アプリ・使える人気のアプリ、優良サイトを紹介

恋人欲しい、結婚したい〜未婚者の2018年の目標

更新日:

婚活パーティ

成婚率で評価が高いと知られる婚活支援サービスを展開する(株)パートナーエージェントは、20〜49歳の未婚男女600人に対して「未婚者の2018年の目標」と題したアンケートを実施。
その結果が発表されました。

2018年、新年あけのこの時期には、新たに今年の目標をたてる方は多いはず。

パートナーエージェントでは、毎年この時期に新年の目標に関するアンケートを実施していますが、20代〜40代の独身男性・女性が掲げる目標の例年の傾向では、
「恋人を作る」
「結婚する」
といった恋愛や結婚に関する内容が多いそうです。

では、2018年の目標についてはどうだったのでしょうか?

まず、目標を立てている人は3人に1人(35.5%)がすでに決めているとのこと。

世代別で決まっていると答えた人は

20代  44.5%
30代  36.0%
40代  26.0%

と若い年代ほど、目標を決めている人が多いという結果です。

では、一番達成したい目標はとの問いには

1位  恋人をつくる・・・・・・・・・21.1%
2位  仕事での昇格(給料UP) ・・・15.5%
3位  結婚する・・・・・・・・・・・13.6%

とやはり例年に違わず、恋愛関係の目標が上位になっています。

また、男女別だと

男性の1位が・・・恋人を作る(28.6%)
女性の1位が・・・結婚する (17.6%)

となり、男性は恋愛、女性は結婚と違いがありました。
やはり、女性は結婚するというのが何よりも一番なのだと再認識されますね。

ではその目標を達成するために、どれくらいの費用をかける予定なのか?という問いには

1万円以上かける・・・48.0%
1万円未満・・・・・・25.8%

この数字は、2017年や2016年と比べて減少しているようです。

婚活サービスを展開しているパートナーエージェントならではの問いだと感じますが、
1万円以上といっても、10万、100万も含まれますから、これはあまり参考になりませんね。

でも、1万円未満と答えている25.8%の人は、お金をかけずに恋人や結婚を達成するということでしょうか?まず、ありえません。

さらに、婚活するを目標に掲げている人たちには、どのように婚活をするのかを聞いています。それによると

「婚活パーティーに参加」・・・・40%
「ネット婚活に登録・入会」・・・40%
「友人・知人の紹介」・・・・・・20.0%

となりました。

このアンケート結果からみて、この年代の最大の関心事はやはり「恋愛」「結婚」が多く、そのためにはある程度の費用をかけようと考えている人が多いということがわかったそうです。

昨今、仕事で忙しく時間があまりない年代や、地方などではなかなか「出会い」がないとよく聞きます。

そういった人たちを中心に「婚活パーティー」や「会員制の婚活サイト」などはたいへん人気で、まわりにふと聞いてみると、「会員になっている」という人が意外と多いのに驚かされます。

さすがに、照れもあるのか、あまり婚活サイトで出会ったと、面と向かって聞くことは少ないですが、今やこういったサービスを大いに利用するのもありだなと思いますね。

パートナーエージェントOTOCONおとこん公式サイトはこちら↓↓↓
パートナーエージェント

-HOT NEWS

Copyright© 婚活・恋活アプリ・使える人気のアプリ、優良サイトを紹介 , 2019 AllRights Reserved.