結婚相談所やマッチングアプリ、婚活イベントなど結婚に関する最新情報をお届け

婚活・恋活に役立つ情報やアプリ、優良マッチングサイトを詳しくガイド

シングルママ・パパの恋愛・再婚など婚活を支援する「エスクル」

更新日:

シングルママ・パパの恋愛・再婚など婚活を支援する「エスクル」

シングルママ・パパの恋愛・再婚など婚活を支援する「エスクル」

配偶者と離別・死別・未婚の母・別居中など、不本意にも現在シングルママ・シングルパパとして頑張っている人たちがいます。

そんなシングルママ・シングルパパをサポートしているのが「エスクル(一般社団法人 ひとり親支援協会)」という団体です。

 

エスクルは行政や民間の企業ではなく「ひとり親」が自主的に運営していて、恋活や婚活だけではなく、子供も含めて様々な角度から色々なサポートや交流を行っているそうです。

今回は、そんな「エスクル」に着目です。

 

子供を含めた関係構築、パートナーづくり、ステップファミリーをサポート

エスクルでは年間を通してバーベキューパーティやお花見会、ハロウィン、クリスマスなどメンバー同士が楽しめるイベントが催されています。

これらのイベント活動を通じて、どちらかというと孤独なシングルママ・シングルパパ、そしてその子供たちのコミュニティづくりを行っています。

他にも子供服やおもちゃの融通をしたり、セミナーなどの情報提供なども行っています。

 

メンバー同士の活発な交流の中であらたな出会いや恋愛がうまれるなど、婚活そして再婚につながる会としても期待されています。

伴侶を得て生活を共にすることは、“孤立” から守る一つの方法で、エスクルではカジュアルに、子供を含めた関係構築を目指した婚活支援を積極的に行っています。

 

そのため、外部の婚活支援をしている企業や団体との連携を行い、子連れで参加できる婚活パーティや、ひとり親が低価で利用できる結婚相談所サービスの拡充を計画されています。

また、婚活については慎重に進めたい、失敗をしたくないという声が大きく、サークル活動を通じて無理なく各自の相性の確認や関係構築がスムーズにできるようなサポートも行っています。

子供を含めた関係構築、パートナーづくり、ステップファミリーをサポート

ステップファミーリーへの対応

最近よく耳にすることが多くなった「ステップファミリー」

ステップファミリーの意味は直訳すると「家族になる歩み・段階」、狭義では子連れの再婚家庭、広義では子供を連れて再婚を目指す当事者となります。

 

ステップファミリーには多くの問題があって、再婚したとしても問題が解決しないケースが多々見られサポートが必要だと言われてきました。

しかし、現在日本でステップファミリーを支援している団体は殆どなくて、早急なサポート体制作りが必要なのは明白でした。

 

そんな中、手を挙げたのがエスクルで、子供を含めた関係構築のサポートを行うということです。

ステップファミリーの課題

ステップファミリーへのサポートで特にハードルが高いのが、子供と相手方(新しい父親、母親)の関係構築だそうです。

今までの生活習慣とは違うわけですから、子供のしつけについての考え方の違いや、親になろうと頑張りすぎてしまうなど、再婚後も課題は多いようです。

 

そういった悩みを抱えているステップファミリーにとって、エスクルは良き相談相手・相談場所として期待されています。

エスクル側もその役割を担うべく、場所の創出など再婚後のサポート体制の創出に取り組んでいます。

 

エスクルの事業概要について

エスクルの業務・活動内容をおさらいしてみましょう。

(1)交流機能:定期的な交流イベントの実施(懇親会、バーベキュー、野外活動など)

(2)支援機能:行政と連携して相談実施、ひとり親の声を集めて政策提言など

(3)婚活機能:パートナーづくりに関する相談や子供を含めた関係構築

となっており、わかりやすくすると

・ひとり親、及びひとり親予定者の交流支援

・リフレッシュ・ヘルスケアの場の提供

・子どもと一緒に外出する場の提供

・子ども同士の交流支援

・おもちゃや子供服などの子供用品の融通

・婚活・ステップファミリー支援など

単なる交流の場では留まらず、サークル活動を通じて、思い出やこども達の成長を共有し、一つの大きな家族のようなコミュニティ醸成が目的。

ということです。

エスクルの事業概要について

ひとり親支援協会メンバーシップ制度

エスクルの運営は、一般社団法人 ひとり親支援協会によってなりたっています。

協会では常時メンバーを募集しており、無料で加入することができます。

登録は、LINEの友達追加するだけと気軽なもの。

退会の場合はアカウントを削除・ブロックするだけです。

 

ひとり親支援協会賛助会員制度

また、ひとり親支援協会の活動を支援したい場合、賛助会員制度が設置されています。

賛助会員の種類

●個人賛助会員

活動に賛同する個人が対象。

●ひとり親賛助会員

シングルマザー、シングルファーザー、ひとり親予定者が対象。

ひとり親家庭であることを鑑み、割安の会費設定。

さらに、会費を低減するために年会費払いを設置。

●法人賛助会員

活動に賛同する法人が対象。

賛助会費

●個人賛助会員 1,000円(税抜)/月

●ひとり親賛助会員 800円(税抜)/月

※さらに年払いの場合は、8,300円(税抜)/年。
月当たり、691円(税抜)の負担。

※年払いは、ひとり親賛助会員のみの設定。

●法人賛助会員 8,000円(税抜)/月

入会費

一律3,000円(税抜)とします。入会費は初回のみ。

まずは、活動の源動力である賛助会員を頒布するため入会費は無料。

シングルママ・シングルパパの婚活・再婚支援エスクルの総評

日本にこのような活動を行う団体ができたのはたいへん良いことですね。

言われてみれば、ひとり親の大変さは我々が普段思っている以上にたいへんな毎日なのかもしれません。

年齢もまだまだ若い世代なら、恋もして再婚もと考えるでしょう。

しかし、シングルママ・パパの場合、記事にあるようになかなか高い壁があってうまくいかないというのも理解できます。

そんな人たちがエスクルのような交流の場に参加し、サポートを受けながら新たな人生を始められるのは喜ばしい限りです。

エスクルは今後全国規模に展開していく目標をかかげているようなので、これからの活躍が大いに期待されるところです。

 

 

-HOT NEWS, 結婚相談・情報サービス

Copyright© 婚活・恋活に役立つ情報やアプリ、優良マッチングサイトを詳しくガイド , 2019 AllRights Reserved.